リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

視床と理学療法の話

こんにちは

総合病院勤務の理学療法士のsunaです!

 

www.youtube.com

 

膝折れの治療は膝にはしない!? - YouTube

 

 

今日の目次

 

 

 

 

視床のリハビリについて

今日は書いて行きましょう

 

f:id:m07v-sk160:20190317103755j:plain

 

 

 

視床のリハビリの時に考えないといけないことは

とりあえず、感覚入力

では絶対ありません!

 

 

 

 

視床の基本的な解剖を

勉強することが大切なんです!

 

 

 

復習ですけれど

視床は嗅覚以外の感覚の中継核ですよね!

 

f:id:m07v-sk160:20190317103705j:plain

 

 

 

視床はさまざまな核で構成されています

感覚情報のVPM核や

小脳関係のVL核や

前頭葉のDM核

などなど

 

 

 

 

いろいろな機能があるんです!

なので、視床の疾患は

脳画像をちゃんと評価して

 

 

 

 

 

視床のどこの核が

損傷したのかを初期の段階で

評価することが大切になるんです!

 

 

ここからは動画で解説していこうと思いますのでYouTubeのリンクを載せます

こちらからぜひ遊びに来てみて下さい

 

 

 

今日の動画はこちらです!

 

www.youtube.com

 

膝折れの治療は膝にはしない!? - YouTube

 

 

オススメ書籍はこちら!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

YouTubeチャンネルもやってるので

そちらもよろしくお願いします

www.youtube.com