リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

脳卒中の歩行 大臀筋のポイント

こんにちは(๑╹ω╹๑ )

総合病院勤務の理学療法士のsunaです!

www.youtube.com

脳卒中片麻痺歩行 大臀筋の役割! - YouTube

 

 

今日の目次

 

 

今日は歩行時の大臀筋

役割について書いていきましょう

f:id:m07v-sk160:20190327193848j:plain



 

 

歩行の大臀筋の筋収縮は

 

 

ICの時に見られる収縮があります

そのあとは

立脚中期では中殿筋、さらに

立脚の後期になると小臀筋などなど

 

 

 

 

歩行の周期で筋収縮は変化するんですけど

 

 

歩行の大臀筋の大切な役割は

もっと他にあります

 

 

 

 

 

それは

脊椎を正中位に保つことなんです

 

f:id:m07v-sk160:20190326193400j:plain



 

脊椎を正中位に保つことで

どんなメリットが得られるでしょう?

 

 

 

それは脊椎が正中位保持ができることによって

歩行時の各関節に発生する

関節モーメントをコントロールできることなんです

 

f:id:m07v-sk160:20190327193944j:plain



 

 

 

脊椎と床反力作用線、関節モーメントの

関係性については

文章ではなかなか難しいので

Youtubeでやっていきますので

こちらをどうぞ!

 

www.youtube.com

脳卒中片麻痺歩行 大臀筋の役割! - YouTube

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オススメの書籍!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで呼んでくれてありがとうございました(๑╹ω╹๑ )

 

 

Youtubeチャンネルで動画での解説もしているので

そちらの方もよろしくお願いします