リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

X脚の治療にお腹の筋肉?

こんにちは(๑╹ω╹๑ )

総合病院勤務の理学療法士のSunaです

 

今回の記事は

 

 

 

www.youtube.com

X脚の原因はお腹の筋肉?! - YouTube

 

 

X脚の患者さんへの治療について書いていきたいと思います

 

よくあるのがX脚のため膝関節に痛みが出ている

ケースってよくありますよね!

 

 

ではそんな患者さんに対して

みなさんはどこを治療しますか?

 

 

 

僕は大腰筋を治療することが多いんです

画像で確認するとこれですな!

f:id:m07v-sk160:20190312095807j:plain



 

 

 

 

 

ではなんで大腰筋に介入するのか?

 

 

それは、

筋膜のDFL(ディープ フロント ライン)

の短縮が考えられるからなんです!

f:id:m07v-sk160:20190312095820j:plain



 

 

 

なので僕は大腰筋に介入します。

 

 

もちろん、介入する前に、、、

・ASISの位置で骨盤の前傾を評価

・仰向けの時の腰椎の前腕の具合

・大腿骨の内旋

・肩甲胸郭関節の可動性

 

 

などなどを評価して

筋膜のDFLの要因かを評価することもしっかりやりますので

評価~治療~再評価の流れはちゃんとやってますよ!

 

 

 

この内容はこちらの書籍で勉強しましたので

よかったらこちらのリンクからどうぞ!

 

 

 

 

最後まで呼んでくれてありがとうございました(๑╹ω╹๑ )

 

Youtubeチャンネルで動画での解説もしているので

そちらの方もよろしくお願いします

 

www.youtube.com