リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

麻痺側の足が出ないときは健康な足に治療するのがポイント(๑╹ω╹๑ )

こんにちは

総合病院勤務の理学療法士のsunaです(๑╹ω╹๑ )

 

片麻痺の足が出ない時は健側に治療!! - YouTube

www.youtube.com

脳卒中の患者さんで麻痺側の足が出ない事はよくあると思いますそんな時に皆さんはどこに治療しますか?

 

 

 

大体の人は麻痺側の筋力を強化する麻痺側の随意運動を促通するという答えが多いと思います

 

 

 

 

でも僕はちょっと違います僕の場合は非麻痺側の足に治療をします

 

 

 

さらに簡単に解説すると麻痺がない方の立脚中期の各関節の運動が正常に行われているかを評価します

 

 

 

立脚中期では重心が最も高くなります歩行とは左右同時に動いていますので麻痺側の振り出しの時には非麻痺側は立脚中期になっています

 

 

 

 

非麻痺側の重心が低いことによって

麻痺側の足がうまく出せないことって

よくあるんです

 

 

なので今回は麻痺側の治療を行わないと

言う選択肢になります

 

 

何回も動画でコツコツやっていくのでよろしくお願いします

片麻痺の足が出ない時は健側に治療!! - YouTube

www.youtube.com

最後まで呼んでくれてありがとうございました(๑╹ω╹๑ )

 

Youtubeチャンネルで動画での解説もしている

のでそちらの方もよろしくお願いします

f:id:m07v-sk160:20181201231945j:plain