リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

脳卒中の視覚のお話(๑╹ω╹๑ )

こんにちは

総合病院勤務の理学療法士のsunaです(๑╹ω╹๑ )

みんな知らない!脳卒中の視覚の解説 - YouTube

www.youtube.com

 

脳卒中といえば

運動麻痺のイメージが強いですが、、、

 

 

高次脳機能の障害なんかもあるのが

脳卒中の臨床なんです

 

 

そんなわけで今回は脳卒中高次脳機能障害について書いていこうと思います

 

 

 

 

学生や新人のみなさんは知らないと思うんですけれども視覚の経路と言うのも重要なもんです

 

 

 

今回は皮質視覚路について解説していこうと思います

 

 

 

なぜ人は見たものが何かわかり見たものが何を意味するのかわかると思いますか

 

 

視覚の経路は主に2つあります

 

見たものが何を意味するかこれは側頭葉が関係します

 

 

 

そして見たものが何と言うことに関しては頭頂葉が関係します

 

簡単な例に挙げるとドライヤーを見せてドライヤーですと答える事は頭頂葉が関係していて

 

ドライヤーを見せて髪を乾かすと言う意味を連想する事は側頭葉が関係しています

 

 

なんだかんだ文章で書いてもよくわかんないと思うので動画で復習していきます

みんな知らない!脳卒中の視覚の解説 - YouTube

www.youtube.com

 

 

最後まで呼んでくれてありがとうございました(๑╹ω╹๑ )

 

Youtubeチャンネルで動画での解説もしているので

そちらの方もよろしくお願いします

f:id:m07v-sk160:20181209104408j:plain