リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

短下肢装具で歩くだけで痙性が悪化する!?

こんにちは

総合病院勤務の理学療法士のsunaです(๑╹ω╹๑ )

 

www.youtube.com

 

 

脳卒中のリハビリで困ることって言えば

痙性麻痺ですよね

 

 

 

 

 

 

下腿三頭筋の筋肉の短縮による

内反尖足ですよね

 

 

 

 

 

 

それを抑えるために

金属支柱付きの短下肢装具を使いますよね(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、待ってください

なんで痙性麻痺が発生するのか考えましょう!

 

 

 

 

 

とある研究では

底屈制動した短下肢装具で歩行を行った場合

 

 

 

 

 

立脚中期において

下腿三頭筋の異常収縮が生じることが分かっています

 

 

 

 

 

では、何気なく

理学療法士が装具を選択していることが原因じゃないでしょうか?

 

 

 

 

 

今日は装具と運動療法

一緒に勉強しましょう

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

最後まで呼んでくれてありがとうございました(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

www.youtube.com装具

 

Youtubeチャンネルで動画での解説もしているので

そちらの方もよろしくお願いします