リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

ひふみプラスってなんだ?

こんにちは( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

 

 

コツコツ投資の勉強もやってる

総合病院勤務の理学療法士のすなです!

 

 

 

 

 

 

 


今日、ひふみプラスについて

まとめていきましょ( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

ひふみプラス」は、

受益者の長期的な資産形成に貢献するために、円貨での信託財産の長期的な 成長を図ることを目的として、

 

 

 

ひふみ投信マザーファンド(以下「マザーファンド」といいます。)の 受益証券を通じて国内外の株式に投資することにより積極運用を行ないます。

 

 

 

 

 

 

 


ファンド の 特 色

「ひふみプラス」は、マザーファンドを通じて信託財産の長期的な成長を図るため、次の仕組みで 運用します。

 

 

 

 

 

 

 国内外の上場株式を主要な投資対象とし、

市場価値が割安と考えられる 銘柄を選別して長期的に投資します。

 

 

 

 

 

 

特色 1 •

国内外の長期的な経済循環や経済構造の変化、経済の発展段階等を総合的に勘案して、適切な国内外の株式市場を選びます。

 

 

 

 

 

 

 


•長期的な産業のトレンドを勘案しつつ、定性・定量※の両方面から徹底的な調査・分析を行ない、業種や 企業規模にとらわれることなく、長期的な将来価値に対してその時点での市場価値が割安と考えられる 銘柄に長期的に選別投資します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的なアクティブファンドと比較して信託報酬は低いです。

 

 

 

 


その中でも、ひふみプラスは最も低コストなアクティブファンドとなっていることがわかります。

 

 

 

ひふみプラスは、高いリターンをあげているアクティブファンドでありながら低コストなファンドであり、また低コストであることが高いリターンを下支えしています。

 


圧倒的な存在感を放つ独立系ファンド

 

 

 

 

 

 

ひふみプラスのまとめ

 


低コストなアクティブファンド

 


投資対象は主に日本の株式