リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

back kneeは膝関節を治療してはダメ!!

こんにちは

総合病院勤務の理学療法士sunaです(ω╹๑ )

 

 

 

 

 

脳卒中の歩行のポイント 膝編 - YouTube

 

 

運動麻痺の患者さんの膝関節って

どうすればいいの?

 

 

 

 

 

 

 

脳卒中のリハビリをやってると

皆さんぶつかる壁がありますね(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

 

 

それは、、、

 

 

 

 

 

 

膝関節が屈曲してしまう

膝折れ

 

 

 

 

 

 

立脚中期に膝関節が過剰な伸展活動を起こしてしまう

 

back knee

 

 

 

 

 

 

学生の頃は全く太刀打ちできませんでした

 

 

 

 

 

なぜか?

 

 

 

 

 

 

それは、膝関節しか治療していなかったからです(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

 

 

 

膝関節に異常があるから

膝関節を治療するのは当たり前じゃない?

 

 

 

 

 

 

 

確かにその意見もあります。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

常歩行での膝関節の筋収縮はIC後の遠心性収縮くらいなものです

 

 

 

 

 

膝関節は筋収縮を発生していないんです(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

 

 

 

だから、

歩行時の膝関節は滑らかに運動するんですよ

 

 

 

 

では、膝以外のどこに着目すればいいんでしょうか?

 

 

 

 

それはある意外な関節なんです、、、

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

最後まで呼んでくれてありがとうございました(ω╹๑ )

 

Youtubeチャンネルで動画での解説もしているので

そちらの方もよろしくお願いします