リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

視床は感覚だけだと思ってない?→危険だよ( ;∀;)

こんにちは( ^ω^ )

 

総合病院勤務の理学療法士のすなです( ^ω^ )

 

 

 

 

前回から視床について書いています!

 

 

 

視床=感覚障害と想ってる人は

とりあえず、考え直した方が良さそうですよ(;ω;)

 

 

 

 

m07v-sk160.hatenablog.com

 

 

 

今回は視床の近くを通るあの繊維について

解説していきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

内包です( ^ω^ )

 

 

f:id:m07v-sk160:20180715081958p:plain

 

内包は

 

前方を前脚

 

真ん中を膝

 

後方を後脚といいます!

 

 

 

 

 

視床からも、、、

 

 

視床からも大脳に情報を連絡する必要があるので

側頭葉前部を除く

 

 

大脳皮質の全域に投射しています!

 

 

イメージ_1.png

 

 

 

図で確認するとこんな感じあるなんですよ!

 

 

 

 

 

今回は、、、

 

機能が重要な繊維を解説していきますね!

 

 

1)前頭橋路

 

前頭連合野前頭前野、補足運動野から

橋を経由して

 

体側の小脳に向かいます!

 

 

 

 

前頭葉の機能である

認知、情動、フィードフォワードシステムとして

強調運動に関与します!

 

 

 

主に内包の前脚を通過します!

 

 

 

 

ちなみに、、、

 

側頭葉、後頭葉頭頂葉からも小脳に繊維を送るんですが、

 

内包後脚最後方を通ります( ^ω^ )

 

 

 

 

 

よかったらこちらの記事もどうぞ( ^ω^ )

 

m07v-sk160.hatenablog.com

 

 

 

最期まで読んでくれてありがとうございました(๑╹ω╹๑ )