リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

膝関節と鵞足の関係について

こんにちは( ^ω^ )

 

 

 

総合病院勤務の理学療法士のすなです( ^ω^ )

 

 

 

 

前回から膝関節の痛みについて書いていますね~

 

 

 

 

今回もその続きなんですね!

 

 

 

 

いつもは

脳システムの内容を中心に書いていますので

そちらの記事もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

内容はこんな感じです( ^ω^ )

 

 

m07v-sk160.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、、、

 

鵞足について書いていきます!

 

 

 

画素で確認するとこんな感じです( ^ω^ )

イメージ.png

 

 

 

 

イラストの通り

縫工筋、薄筋、半腱様筋の3つの筋肉で構成されています( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

 

 

膝関節のアライメント異常により

イメージ_1.png

 

 

こんな感じで

膝関節外反や下腿外旋のアライメントになると

 

 

 

鵞足構成筋の過剰な収縮による

 

 

1)筋肉の停止部のストレス、

2)鵞足部の滑液包への摩擦ストレス

 

 

 

などなどにより

膝関節の内側に痛みが発生するんです!

 

 

 

 

ちなみに、、、

 

下腿三頭筋の筋力低下の場合も

 

鵞足構成筋が過剰に収縮します

 

 

 

 

 

その結果、鵞足炎を引き起こすこともあるので

膝関節の下の部位を、見ることも大切ですよ

 

 

 

 

 

 

最後読んでいただきありがとうございまーす( ^ω^ )